株式会社マルハニチロリテールサービス

まぐろ部 まぐろ加工課

〒421-0203
静岡県焼津市藤守1921

加工によってまぐろの価値向上を図る

冷凍まぐろをバンドソーでカット(解体)します。
一本一本、大きさや形、身質が異なるまぐろをその特徴を熟知した技術者が、
機械ではなく、手作業で切り分けます。
熟練技術者だからこそ可能なカット技術が、まぐろの価値の向上につなげます。

取り扱い魚種

  • キハダマグロキハダマグロ
    クロマグロ
  • ミナミマグロミナミマグロ
    ミナミマグロ
  • メバチマグロメバチマグロ
    メバチマグロ
  • キハダマグロキハダマグロ
    キハダマグロ
  • ビンナガマグロビンナガマグロ
    ビンナガマグロ
  • カツオカツオ
    カツオ
  • メカジキメカジキ
    メカジキ

その他魚種も取り扱いしております。

まぐろ加工形態

加工へのこだわり

部位に分けて、部位に価値をつける

冷凍まぐろをブロック・カワラ・サクなどに加工してご提供しております。
熟練の技術者だからこそ実現可能な目利きとカット技術。
お客様のニーズに合わせて食べられる状態に細分化するのと同時に
それぞれの部位に価値をつけるのが、私たちの役目です。
同じ魚種であっても一本一本が異なるまぐろの
身質、脂質、色目などを長年の経験で見極め、
早く、美しく、魚の価値を最大限に引き出します。

冷凍まぐろ加工の
パイオニアです

1960年代まぐろの冷凍保存技術が開発された当初から冷凍まぐろを専門に取り扱ってきた歴史があり機械メーカーさんと協力し冷凍まぐろ加工用の機材を開発
約50年前に冷凍まぐろをバンドソーで切り出しました
冷凍まぐろ加工のパイオニアの技術が当社に脈々と受け継がれています

加工手順

冷凍まぐろは小さいものでも30㎏、
大きいまぐろであれば、1本で100㎏も超え、
バンドソーを使用し完全に手作業でカットします。

  1. 原魚

  2. 四つ割り

  3. 皮むき・骨取り・血合い取り

  4. ブロック取り

  5. サク取り

CONTACT
TOPへ

お問合せプライバシーポリシーサイトマップ